自宅ネイルサロンを開業する為に資金はいくら必要なのか?

お金を掛けずにネイルサロンを始める方法

ネイルサロン開業日記

お家でネイルサロンを開業する場合、資金はいくら必要なのか?

目次

自宅ネイルサロンを始める場合のいくら必要なのか?

お家でネイルサロンを始める場合、

最低限、必要になるアイテムは以下のモノになります。

ザッとこんな感じです。

上記のアイテムを全部新品で買い揃えるといくら必要か?

ちょっと計算してみました。

もちろん、商品の単価と個数にもよりますが、

今回は、1席分で計算してみます。


美容卸問屋の最大手 ビューティガレージ で全部揃えた場合、

合計¥100,000 ほどになります。

 ■私はここの→ネイル用品卸問屋さんから仕入れています。



販促品などを特に作らなければ、

ネイル設備費、材料費、だけなので、

10万円程度でネイルサロンを開業することができるという事になりますね。

また、

自宅ネイルサロンなので、特に内装にお金をかける必要は無いですね。

もし必要なら、お洒落な飾りなどをニトリやイケアで買い揃える程度でOKです。


自宅ネイルサロンに来店するお客さんは、

それ程、内装は気にしていませんので。


最低限、清潔感があればOKです。


もし、お店のホームページなどを作るなら数千円程度必要になります。

 >>ネイルサロンのホームページを激安で制作する方法


まとめ

自宅でネイルサロンを開業する場合、

お金はそれほど掛かりません。

一応、開業資金として10万円もあれば大丈夫です。



後は、上手く集客することです。

>>100人の新規客が来る!【ネイルサロン】の宣伝集客方法


集客に成功すれば、

自宅ネイルサロンは儲かります。


なぜなら、家賃が掛からないからです。

売上のほとんどが利益になりますからね~。

こんなにおいしいビジネスはなかなかありません。



余談ですが、

すぐに閉店してしまうネイルサロンの特徴は、

出店している店舗物件の家賃が高い事なんです。


それだけ、家賃が掛からないという事は、

最強の強みなんですよ~。