ネイルサロンを開業するときに、開業届け、資格、開業資金は必要なのか?

サロン開業方法を教えます。

ネイルサロン開業日記

1からネイルサロンを開業する方法を解説させて頂きます。

目次

ネイルサロンを開業する方法

ネイルサロンを開業しますか!?


おめでとうございます。


やる気になりましたね~。


ま~あ、

このまま雇われネイリストを続けていてもジリ貧になるだけですからね。


そこから脱出するには、はやり自分のお店を持つ必要があります。



そんなあなたへ。


ネイルサロンの開業方法を解説させて頂きます。



はっきり言ってネイルサロンの開業は簡単です。




しかし、運営し続けるのが難しいんです。


1年以内に潰れていくネイルサロンなんて星の数程ありますからね~。



あなたの周りにもありませんか?


「去年出来たのに、もう潰れちゃったー。」


って感じのネイルサロン。



本当に今は、ネイル業界は大変です。



ですので、スタートが大切です。


完璧な状態でスタートをし、ライバル店に差を付けましょう。


ネイルサロンを開業するのに資格、届け出は必要なの?

ネイルサロンを開業するのに、特別な資格、届け出は必要ではありません。


ネイリストの資格を持っていなくても、

保健所に届け出を出さなくても、

ネイルサロンは開業出来ます。


唯一、税務署には申告が必要です。


と言っても、あるレベルにまで達さなければ税金どころの話ではありませんけどね。


あと、

もし まつ毛エクステをメニューに加えたい場合は、美容室登録をする必要があります。

これは、保健所の許可が必要になります。

また、美容師免許も必要になります。


まあ、まつエクは今 問題が多いのであまりメニューに入れる事をおすすめしません。



また・・・、

まつエクも低価格化していますからね~。

価格が安くなっても、

施術に掛かる時間、手間は、変わりません。

という事は、儲からなくなっているという事です。


ネイルサロンの開業資金はいくら必要?

規模にもよるのですが、

最低で50万円程でしょうか。

また、上限はありません。

お金を掛けようと思えばいくらでも掛けられますからね。



今回は、

マンションの一室でオーナーネイリストが1人で 始める事を想定します。


ざっくりと計算したら以下の通りになります。


これは、ネイリスト一人で始めた場合の計算になります。

人を雇うとなると、

+20万円と考えると良いでしょう。


が、資金が無い方がいきなりネイリストを雇うのはリスクが高すぎます。

人件費が一番高くなりますからね。


人を雇うなら、売上がしっかりと上がって、

それなりに利益が出てからにしましょう。


そうしなければ、すぐにお店は潰れてしまいますよ。


そして、

50万円は、あくまでもネイルサロンを開業する為に必要なお金です。


いわゆる設備資金ってやつですね。



更に、ネイルサロンを運営していくには、

運転資金が必要になります。


毎月、以下のようなものにお金(固定費)が掛かります。

運転資金が無ければ、お店の運営は出来ませんので。


運転資金の目安ですが、

毎月必要なお金(固定費)の、3か月分は欲しいですね。


この様に考えると、

マンションの一室で、

オーナーネイリストが1人でネイルサロンを開業する場合、

最低でも100万円程は必要になるという事です。




お店の宣伝方法

お店の宣伝は本当に大切です。


宣伝しなければ、お客さんは絶対に来てくれませんからね~。


なぜなら、ネイルサロンの存在を知らないからです。


とにかくお店の存在を知ってもらう事が大切です。


その為の広告宣伝です。



では、どうすれば効果的に宣伝をすることが出来るのでしょう?


ホットペッパー?

クーポン雑誌掲載?

チラシを作製して撒く?

看板を立てる?


これら全て、ダメです。


今の時代に合いません。


特にネイルサロンの場合は。



お客さんとなる人(見込み客)は、インターネットを使ってネイルサロンを探すんです。


お客さんはネイルサロンを、

歩いて探すことも無ければ、

チラシを見て来店してくれることもありません。

ホットペッパーなんて、掲載料が高いだけでお金の無駄です。

お店の宣伝は、インターネット上で行いましょう。

やり方は簡単です。

Yahooに広告掲載をお願いすれば良いんです。

ちゃんと契約出来れば、

即日、インターネット上にお店の広告が出ますよ。


それも、あなたのお店の近所でネイルサロンを探している人だけに広告は配信される仕組みなので、無駄がありません。

>>Yahooに広告を出す方法

これからのネイルサロンの集客方法は、絶対にインターネット広告です。

ホットペッパーに広告を出したら、値引き競争に巻き込まれて、

1年後には閉店って事になりますのでね~。