ネイルサロンの求人募集のやり方

お金を掛けずにネイリストを求人募集する方法

ネイルサロン開業日記

求人にもお金が掛かります・・・。が!知恵を絞ってお金を掛けずにネイリストを集めましょう。

目次

お金を掛けずにネイリストを求人募集する方法

タウンワーク、とらばーゆ、リジョブ、美プロ。

ネイリストの求人誌&サイトです。



どれに求人募集の広告を出してもお金は掛かります。


想像している以上に高いですよー。




今、人を雇うのも大変ですからね~。




特にネイリストは、良い人材が少ないので、

ドブにお金を捨てるような事になるかもしれません。





ちなみに、

リジョブはおすすめ出来ません。


求人を出して、

採用が決まれば、

数十万円のお金を請求されますからね~。


まあ、見つからないように採用すればいいのでしょうけど、

そう簡単にはいかない訳で・・・


ばれたら違約金の請求をされたり。



そんな感じで、ネイリストの求人募集も大変です。



で、私がおすすめしたいのは出来るだけお金を掛けないネイリスト募集方法です。



やり方は簡単です。


ブログ、ホームページ、SNS、に求人募集のページを作るんです。


自社サイト、ブログ、SNS、を持っているなら無料で求人広告を出せますよね。



今って、ネイリストさんもインターネットで求人を探します。



全ての人が、タウンワーク、とらばーゆ、リジョブ、などで求人を探しているわけではありません。



真剣に働き口を探しているネイリストさんほど、

ネイルサロンのサイトを見て判断しますからね~。

自分に合っているサロンかを。



例えばですが・・・

もし、自分がまだネイルサロンオーナーではなく、

雇われネイリストだったらどうやってネイルサロンを探しますか?



インターネットで検索しますよね。


どんなキーワードを入力して検索しますか?



おそらく、このキーワードを入力するでしょう。




・働きたい地域名

・ネイルサロン

・求人

・募集




このキーワードを使って、

検索すると思います。


という事は?



ネイリストを募集する側は、

お店のホームページ、ブログ、SNS、に上記のキーワードを配した記事をアップすればいいんです。



そうすると、

Google、YAHOOの検索に引っかかり働くお店を探しているネイリストさんから、

「面接をお願いします。」っていう 電話が掛かってきますよ。



これなら、お金を掛けずにネイリストを募集する事が出来ます。



あ!

ちなみに、お店のホームページはありますか?

もし、まだ作っていないなら早く作っておいたほうが良いですよ。



なにもホームぺージ作成業者に頼む必要はありません。

お金が掛かり過ぎますからね~。

50万円とか普通に請求してきますからダメですよー。




お金を掛けない為にも、

自分でサクッと作りましょう。


今は、誰でも簡単に自社ホームページを1日で作ることができますので~。

■参考ページ

>>ネイルサロンのホームページを激安で制作する方法




【ページキット】 というサービスを利用すれば、あっという間にホームページを作れちゃいます。

↓こんな感じのホームページを一瞬で作れちゃいますよ~。


ホームページを、すぐに作って早めに求人募集広告を載せてましょう。


善は急げです!